ニュース&コラム

rss
2017/02/21
浴室の紹介 ③
浴室の紹介 ③
こちらの浴室は床はタイル、壁は腰までタイル、壁上部・天井は小巾板で仕上げています。洗面脱衣所との出入りは強化ガラスで仕上げ空間に奥行きを出しています。浴室の外に奥行き一間弱のバスコートをつくりました。洗面脱衣所とつながっていますので幅は二間ありゆったりとしています。浴室内の照明器具はマリンランプを使って遊び心を演出しています。




その他の実績紹介はこちら
2017/02/03
浴室の紹介②
浴室の紹介②
こちらの浴室は床・壁(腰のあたりまで)はタイル貼りとし壁上部は防水性に富んだ小巾板貼りです。浴室外にはバスコートを設けます。役割・効果としましては、植栽などをして戸外の風景を取り入れリラックス効果を高め採光・開放感を味わうことができます。もちろんその先には目隠し板貼りをしました。





その他の実績紹介はこちら
2017/01/24
浴室の紹介をします。①
浴室の紹介をします。①
木の浴槽を使った浴室です。木の浴槽と言えば、高野槇・ヒノキ・サワラなどが代表的です。天然木を使用することによりリラックス効果は抜群です。また消臭・抗菌効果もあるといわれています。使用後の浴槽のお手入れはとても大切です。浴室の適度な乾燥も重要となってきます。

こちらの住宅ではひのきの浴槽を使っています。壁は下部はタイルとし、上部と天井は小巾板貼、床は大判のタイルを貼っています。
2016/07/28
古い作品ですが代表作です!
古い作品ですが代表作です!
越屋根の家と名付けています。昭和47年の作品です。当時は雑誌・家庭画報や住宅建築にも掲載していただきました。名古屋市近郊に建てられた週末住宅です。庭では農作業をし、縁先では親しい人々と言葉を交わします。入ってすぐの土間には「いろり」があります。特長は広間上部にある越屋根で、いろりの煙を勾配天井で自然に排出しようとしています。また昼の太陽も越屋根を通して柔らかな光となり、夜は室内の光が屋根のシルエットを浮き出して夜景が美しいです。
ページTOPへ